一路平安

道中ご無事で-よい旅を-ボンボヤージュ

最高の自分を引き出すセルフトーク

最近の私は職場環境の変化に衝撃を受けていて、ストレスが溜まっていました。(今はもう抜けています)
自分の口から出てくる何気ない言葉が、全てマイナス思考ばかり。それに気付いていながらも、なかなか変えることができない。
そういう時こそ、セルフトークで自分を冷静に分析してみる。分析することで、ストレスの原因を見つけ、適切な対処ができる。
 

「最高の自分」を引き出すセルフトーク・テクニック

「最高の自分」を引き出すセルフトーク・テクニック

 

 

心を切り替えるセルフトークに出てくる6つのタイプのうち、私は、「過去を引きずるクヨクヨ型」「未来を案じるモンモン型」の両方かなと思います。昔は本当に今考えても仕方ないことで頭がいっぱいになって苦しんでいた時期がありました。
今でもそういう状況になりそうなときはありますが、そんな時は自己分析をして、今自分はどういう状況なのか、何のことで頭がいっぱいなのか、それは今どうにかなることなのか、今考える必要があるのかを自問自答して、頭の中を整理してみると、大体、「あー何を悩んでいたんだろ。忘れよう」となります。

このテクニックはこの本を読む前から実践していたのですが、本を読んで「やっぱりそうか」と、私が実践していたことを裏付けてくれました。


さらにここでも出てきました。「本当は何がやりたいのか」を知ったほうがよいという話。最近私の周りによく登場するのです。これはヒントなんです、きっと。今、そのテーマをしっかりと考えろよと言われているのです。

で、考えています。セルフトークを使って。